小さい頃(幼少期)から英会話の学習


小さい頃(幼少期)から英会話の学習を受けることは、非常に効果的です。我々が母国語を話せるようになるのと同じ過程を行なうだけでいいからです。

なぜ我々はそして学者は識者は、この幼少期の頃をもっと研究せずに、文法等に走ってしまうのでしょう。基本的に疑問に思いますね。

ただ、幼ない頃から英会話レッスンを受けても意味がないことも多いです。1つは会話は親から教えてもらうものであること。親と同じ教育を英会話レッスンの講師ができるとは考えられません。

日々の生活のふとしたところを手助けする親だからこそ、そして一緒にご飯を食べて寝て笑う生活を過ごすからこそ、小さい頃からやる意味があるんですね。

2つ目の理由としては、グループレッスンでは、場合によっては受身で接する割合が多く、アウトプット能力が伸びずに会話もあまりできないまま終わることがあることです。そこでネイティブの先生とのマンツーマンという手法があるのですが、これも実はあまり意味がなかったりします。

だから生活しながら会話を教えられるわけですけどね。親だから生活しながら会話を教えられるのですが、ネイティブの先生と親はえらく違うものですよね。

先生がもし独身でもあれば、親として子供に接することができるか疑問です。先生としてではなく、親として接する。
 

六単(6単語英会話)からのお薦め


 

英会話力をカンタンに身につける最強通信制講座

英語はむずかしくても英会話ならカンタンです。そのヒミツは、英語の魔法使いになることだった!たった6単語で英会話ができる感動の嵐をアナタも体験してみませんか?ウケも狙える講座は、世界中探してもコレだけ。スピーキング力もリスニング力もオールマイティに解決します。お笑いも兼ねた最強講座であなたが変わる!ご注文は今すぐ。気軽に楽しくです。

祐樹式リスニング戦略ラーニング講座

伝説の3日間集中セミナーがマニュアル化してついに登場!今回の講座は、じつにたった半年間で日常英会話を聴き取るリスニング力を身につける、世界初の画期的な戦略講座になります。字幕なしで映画を楽しむ?余裕です。ご注文は今すぐ。急ぐ理由があります。

TOEICにあくまでこだわる方に。これが良かったです

TOEICは車の免許試験と同じで、英会話力とは関連ありません。本書には、テクニックでスコアを稼ぐ荒業が載っています。得点が欲しいだけならこれで充分。ご注文は今すぐこちらまで
 

前後リンク


次: なぜ英会話が6単語でできるのか?