人をつくる企業にするために


中小企業で国の審査が入っていないような企業や機関(こういうところは例の「最大●%のお金が返って来ます!」が使えない)です。本来観るべきは講師の人柄。要は人間力が一番大事なんですよね。

松下電器産業の社長がよく口にしていましたが。松下はモノを作る前に人を作る。

これは確かに名言で、人を作り出せるような企業でなければよいサービスは生まれない。なぜならサービスは機械相手でなく人間相手であることは100%なんだから。

そういう意味では、人を作れない英会話会社のサービスは死んでいる。授業料やセールスマンの言葉だけで判断しないこと。

授業料やセールスマンの言葉だけで判断せず、サービスがいったいどうなのか、その前にそのサービスを動かす人は講師はどういう人なのかを見極めることが大事だ。ここをすっぽかすと高い授業料が文字通りになる。

優秀で魅力的な講師に巡り合うことは滅多にない。数社を周るといいでしょう。

レッスン形態はマンツーマン以外にも3人まで一緒に受講できるセミプライベートレッスンなどが存在します。マンツーマンレッスンに比べると効率は望めないように見えますが、実際は他人が話している姿を見て真似ることが学習力をあげるきっかけになることもあります(真似ることを真似ぶ、学ぶことになるわけです。)
 

六単(6単語英会話)からのお薦め


 

英会話力をカンタンに身につける最強通信制講座

英語はむずかしくても英会話ならカンタンです。そのヒミツは、英語の魔法使いになることだった!たった6単語で英会話ができる感動の嵐をアナタも体験してみませんか?ウケも狙える講座は、世界中探してもコレだけ。スピーキング力もリスニング力もオールマイティに解決します。お笑いも兼ねた最強講座であなたが変わる!ご注文は今すぐ。気軽に楽しくです。

祐樹式リスニング戦略ラーニング講座

伝説の3日間集中セミナーがマニュアル化してついに登場!今回の講座は、じつにたった半年間で日常英会話を聴き取るリスニング力を身につける、世界初の画期的な戦略講座になります。字幕なしで映画を楽しむ?余裕です。ご注文は今すぐ。急ぐ理由があります。

TOEICにあくまでこだわる方に。これが良かったです

TOEICは車の免許試験と同じで、英会話力とは関連ありません。本書には、テクニックでスコアを稼ぐ荒業が載っています。得点が欲しいだけならこれで充分。ご注文は今すぐこちらまで
 

前後リンク


次: なぜ英会話が6単語でできるのか?