本メルマガで扱う「6単語英会話文」とは


本メルマガで紹介する6単語文は、1.実際に外人としゃべったときに使う表現2.ヒアリング試験に出てくる表現のみをとりあげています。さらに、それらの文を、人間の記憶に残りやすい「6単語限定」の英会話文に仕上げた強力な英会話文です。

これから「話したい」「聞きたい」初心者のあなたはもちろん、ヒアリング試験の点数をあげたいあなたにぴったり。勉強の時間が足りないあなたにも、ぴったりです。

読み続ければ、自然に実力がついていきます。声に出せば強力な効果をもたらす、会話文です。

それを手に入れられるのも、インターネットならでは。是非、あなたの手元においてやってください。

覚えられる6単語英会話文。高校時代、実際に先生に聞かれた言葉。

「キミ、タバコ吸ってないよね?」5単語で言えますか?You don't smoke, do you?[ ユードンスモーク、ドゥーユー]です。この会話文がなぜ重要か?この会話文のポイントは、smokeです。

「タバコを吸う」という動作自体が「smoke」なんです。smokeというと「タバコ」という言葉だけで覚えがち。

ですが、どちらかというと「タバコを吸う」使い方のほうが多いのです。他にも、「surf」はサーフィンをする。

など、単語1つでカンタンにしゃべれる単語はあります。辞書で探してみてね。

ちなみにボクは当時、思いっきり動揺してました(笑)「はぁ?do you smoke?動詞はどこよ?」

 

六単(6単語英会話)からのお薦め


 

英会話力をカンタンに身につける最強通信制講座

英語はむずかしくても英会話ならカンタンです。そのヒミツは、英語の魔法使いになることだった!たった6単語で英会話ができる感動の嵐をアナタも体験してみませんか?ウケも狙える講座は、世界中探してもコレだけ。スピーキング力もリスニング力もオールマイティに解決します。お笑いも兼ねた最強講座であなたが変わる!ご注文は今すぐ。気軽に楽しくです。

祐樹式リスニング戦略ラーニング講座

伝説の3日間集中セミナーがマニュアル化してついに登場!今回の講座は、じつにたった半年間で日常英会話を聴き取るリスニング力を身につける、世界初の画期的な戦略講座になります。字幕なしで映画を楽しむ?余裕です。ご注文は今すぐ。急ぐ理由があります。

TOEICにあくまでこだわる方に。これが良かったです

TOEICは車の免許試験と同じで、英会話力とは関連ありません。本書には、テクニックでスコアを稼ぐ荒業が載っています。得点が欲しいだけならこれで充分。ご注文は今すぐこちらまで
 

前後リンク


次: なぜ英会話が6単語でできるのか?