祐樹さんの覚え方は、会話→文章→文法→単語、その理由


●読者の声:『対し、祐樹さんの覚え方は、会話→文章→文法→単語。今になって思うとこちらの方が応用が利きやすいし何より楽ですよね。日常会話って似たようなものが多くあまりパターンはありませんが、単語は辞書があんなに分厚くなるくらいありますもん…(^^;)やはり本場を経験したからこその発想の転換なのかなと思います。

』やっぱり外人さんと話されている方は、よく分かってる!そのとおり。文法からいかに脱却し、頻出会話文を数多く持つか。それが、英会話力の全てなんです。

文法から脱却するほど。頻出会話文を多く持つほど。アナタの英語力は伸びる。

「牛乳でも飲みませんか?」(4単語で言ってみよう。)[ レッツハブ サムミゥク。」この会話文がなぜ重要か?この会話文のポイントは、haveです。

haveという単語のすばらしさは、これまでもたくさん話してきたつもりです。たとえば、「チケットもらえますか?」「予約できますか?」「ミルクもらえますか?」などは、全て「Could I have....」(クドゥアイハブ)を先に言えばいいんだ。おまじないだね。

それだけ、haveの応用範囲は広い。つまり、haveさえマスターすれば、かなり強いよ。Let's have some milk.この4単語は、ほんとうに、重要。。
 

 

六単(6単語英会話)からのお薦め


 

英会話力をカンタンに身につける最強通信制講座

英語はむずかしくても英会話ならカンタンです。そのヒミツは、英語の魔法使いになることだった!たった6単語で英会話ができる感動の嵐をアナタも体験してみませんか?ウケも狙える講座は、世界中探してもコレだけ。スピーキング力もリスニング力もオールマイティに解決します。お笑いも兼ねた最強講座であなたが変わる!ご注文は今すぐ。気軽に楽しくです。

祐樹式リスニング戦略ラーニング講座

伝説の3日間集中セミナーがマニュアル化してついに登場!今回の講座は、じつにたった半年間で日常英会話を聴き取るリスニング力を身につける、世界初の画期的な戦略講座になります。字幕なしで映画を楽しむ?余裕です。ご注文は今すぐ。急ぐ理由があります。

TOEICにあくまでこだわる方に。これが良かったです

TOEICは車の免許試験と同じで、英会話力とは関連ありません。本書には、テクニックでスコアを稼ぐ荒業が載っています。得点が欲しいだけならこれで充分。ご注文は今すぐこちらまで
 

前後リンク


次: なぜ英会話が6単語でできるのか?